Fishing Report 2004/11/28

Date 2004/11/28
Field 近所の池
天候 晴れ
水温 14.0℃
TITLE:限定戦プラ その4
今日も今日とていつもの池へ。

スロープが混みそうな予感がしたので、かなり早い時間に出掛けることに。
まだ真っ暗な中、現地到着・・・してビックリ!既に大量の車が駐車スペースに停まり、セッセと準備を進めている。
どうやら「トップって堂yo」の皆さんの大会があるらしく、主催の方から話しかけてきて、スペースを空けてくれるとのこと、手早くボートを浮かべて出船となった。

祭日に結構イイサイズのバスをキャッチしたので、「今日もやったる!」と意気込んで発進。

したものの・・・

サッパリ釣れない・・・(TT TT

手を変え品を変え、やっとカバー周りでチビをキャッチ
しかし、コレじゃ話にならない

次に向かったのは日当たりの良いワンドのカバー周り。
「いかにも」って所に撃ち込んだテキサスリグに反応があったものの、スッポ抜け・・・
悔しいので少々時間を置いて再度撃ってみるも、バス君は無反応。

終了時間12:00に近くなってきたものの、全然魚の動きが掴めずショボくれながら移動していると、岸沿いでヘラ師が超大物と格闘していた。

興味津々で近づいていき、距離をとって見守っていると、上がってきたのは50を楽勝で超えるランカー!!少なからずショック・・・
すると、おっちゃんが

「兄ちゃん!ブラック釣れたか?」(なんでヘラの人って「ブラック」なんだろ)

と聞いてきたので、正直に

「釣れませ〜ん、そんぐらいの釣りたいっす」

と、言ったら大笑いされました・・・チキショー!!つД`)

しかし、この辺に「ブラック」(笑)が居ることは分かった!しかもデカいのが!!(←浅はか・・・)
「うぉりゃぁ〜!!」と、ヘラ師が居なくなったのをイイことに、鬼クランカーと化し投げまくる。
しばらくしてまあまあサイズをキャッチする事に成功!題して「ヘラ師の足元作戦」これは使える!ハズが無い・・・

と言うわけで2本キャッチという貧果で終了。
う〜ん、今週末かぁ・・・チャンピオンシップ(サッカーね)もあるし逃げようかな(^^;

TOP | Profile | Fishing Report | Tornament Report | Tacle Impression | blog | BBS | Link
Copyright © 2004 Daisuke Kobayashi. All Rights Reserved.