Fishing Report 2009/04/05

TITLE:ジョン進水式
Date 2009/04/05 Field 近所の池
天候 曇り後晴れ 水温 13℃

はっきり言って、相当悩みましたよ(前回、前々回を参照)

とりあえず、同船者のAGさんは釣れてるんだから、エリアはそんなに大外しではない、と
じゃあ

狙う場所?
誘い方?
アプローチ?
ルアー?
シンカーのウェイト?

等など、四六時中考えて悩みぬいた末(大げさ・・・)、いくつか自分なりの仮説を立て、3度目の勝負!
ハリキって行ってみましょう♪(^0^

本日はAGさんの操船でスタート
まずは深場の隣接するシャロー周り

ここでイキなりヒット!!
しかも、キロアップのプリメス〜♪

さらに次のポイントでも続けざまにキャッチ〜
こいつもキロアップのプリメス♪

た、楽しい♪(;´Д`)ハァハァ・・・

自分の仮説が正しかった事もあって、嬉しさ倍増
なんとなく光が見えた気になってきましたよ

ここからは、釣れない時間も過ごしつつ、なんとかパターン的なものを見つけ、ちょろちょろと追加し、夕方までには5〜6kg/5本のウェイトで揃ることに成功♪

お互いキャッチ数は全く同じ、時間や残されたエリアを考えても、次にキャッチした方が勝利といった雰囲気が漂い始める  ヽ(`д´;)/  うおおおお!?

ここで私が握ったのはライトリグ
コンタクトポイントをうろつくバスを、スイミングで狙う作戦

そして数投目、スイミング中にティップに違和感を感じる (心拍数100)
すこ〜しテンションを加えたまま、そーっと聞いてみる・・・

グ、グンッ!!

明らかに魚の反応!しかも豆サイズじゃなさそう(心拍数150)

そこから一気にスウィープフッキング!!
心の中では小野○郎ばりに「悪いなAGさん♪」とつぶやく

魚の重みが乗り、曲がっていくロッド
ここでとうとう声に出して「ヨッシャー!」と叫ぶ (心拍数200)

「マジで!?」あせるAGさん

目一杯までフッキングが完了し、鳴り始めるドラグ (心拍数MAX)

チ、チチ、チチチ、、プチッ!?

「へ!?」痛恨のラインブレイク・・・(ご臨終)

「ま、マジでぇーーー!?」一気に天国から引きずり降ろされ

さらに、、、

「ヨッシャー」AGさんの叫び (;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡

なんか釣ってるよこのヒト〜!?しかもデカそう・・・ (゚Д゚;∬アワワ・・・

「バレろ〜バレろ〜」の呪いも空しく、ネットに収まるキロアップ

無残に地獄に叩き落とされました・・・
この時点で残すスポットも僅か、「今日も負け」がほぼ決定・・・ (´Д⊂ モウダメポ



しか〜し、最後の最後にドラマは待っていたのであります!

スロープ付近で片付けを始めつつ、キャストしたライトリグ

こいつに、、、


キタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
起死回生のキロアップぅ!! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

これにはAGさんもビックリ
最後の最後でイーブンに持ち込み、本日終了

怒涛の12時間釣行。
結構釣れたし、ドラマもあったしで、かなり面白かったです♪

釣れた日はレポートも長いな、と言うことで ( ̄▽ ̄;

TOP | Profile | Fishing Report | Tornament Report | Tacle Impression | blog | BBS | Link
Copyright © 2004 Daisuke Kobayashi. All Rights Reserved.