Fishing Report 2009/04/22

TITLE:ありがたいお言葉
Date 2009/04/22 Field 近所の池
天候 晴れ 水温 17℃

「岬は離れるやろ!」

ンッン〜、名言だなこれは・・・( ̄ー+ ̄)キラリ
(この行が分かる人は通ですな( ̄▽ ̄;)

本日は先週の代休を取っていつもの池へ出撃♪
日曜日の「うさ」を晴らすなら、やっぱココでしょうヽ(´ー`)ノ

だいぶ季節も進んでるはずなので、アフターがメインになりそうかな?
しかし2日前に浮かんだ塾長はプリ仕留めてたし、まだイケるかも??
そんな予想を立てつつ、期待にいろんな所を膨らませてスタート〜

この日はかなり強い風が吹く予報、ってかすでに吹きまくり(´Д⊂グスン
風表はとてもじゃないが釣りにならないので、限定されるけど風裏メインで回っていくことに・・・

まずは最初のポイントをクランクで♪

無反応・・・

じゃあテキサスで♪

異常なし・・・

今日は難しいようです!!(←簡単だなオイ(−_−;)

気を取り直してカバーでまずは1本目〜
でもチビ助・・・

大きく移動して、岬でクランキング〜
1投目でヒット!さっきよりはマシ、でも500〜600g?

お次はワンドに侵攻、でも奥に進むにつれ濁りがキツい (´・ω・`)ガッカリ・・・
「こりゃ無理かな〜?」と思いながら撃ってたジグに気持ちイイバイト!!
と、共に一瞬にして引き込まれるロッド!!
こりゃ相当デカい♪
と、思ったら魚雷でした、しかもかなり巨大・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

魚雷仕留めることも多々ありますが、
ここまでジャンボは見たことねー(゚Д゚;∬アワワ・・・

「どうしよ、どうしよ!?こんなの上がんないし、ってかヌルヌルで上げたくないし、、、」
と、思ってたら食いが浅かったのか、簡単にバレました。
「ふ〜助かった」( ̄▽ ̄;

呪いを恐れてワンドを後にするついでに、ポンポーンとキロアップをゲット♪
1匹は超シャローカバーで、落とした瞬間ワームに襲い掛かるのが丸見え!
かなり興奮♪ (;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

コイツがヒントになったので、同じような場所をテンポ良く撃って行くと、これがドンピシャ正解!
ここぞ!といポイントでキロアップ釣れまくり〜♪でもプリはいね〜・・・
(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡 ツレタ

かなり満足してランチタイムへ、ここでショックさんから着信アリ

ショック:「コバさん、どんな〜?」

私:「ボコボコだぜー!!」

ショック:「マジで〜?今から行くけんノセてよ〜」

て、訳で昼からショックさんの参戦決定。
この男、この池ではここ数年無敵の強さを誇り、高みへと上ったオーラを纏う剛の者
同船となれば得る物は多そうだ( ̄ー+ ̄)キラリ

その強さはものの数分で発揮された!開始早々の50アップ捕獲!!
そして一言「見えたわ」( ̄ー ̄)ニヤリ

か、カッコいい(;´Д`)ハァハァ・・・
やはりチャンピオンは違う、確かにその後同じパターンでは釣れることは無かったものの、言葉の重みが違うっぽい!?( ̄▽ ̄;

その後は午前のパターンで釣れると思ったものの、そう簡単にはいかず、既にパターン崩壊
まあ、午前中にかなり釣ってたので、ショックさんと色々喋りながらのお気楽フィッシングタイム
いろいろとこの池のパターンや釣り方、ポイント、カラーセレクト等など、そんな中で特に心を打ったお言葉を、、、

私:「岬のボートポジションどのくらい?」

ショック:「離れるやろ!」

私:「プリの狙い方は?」

ショック:「運やろ!」


・・・(−_−;大変タメになるお言葉ばかりでしたよ

まあ、冗談だけじゃなくてホントに色々教えてもらいました( ̄▽ ̄;
やっぱり普段と違う人との釣りは、世界が広がって面白いですね〜♪

かなり釣れたし、新たな発見もあったしで、内容の濃い釣行となりました。(^O^

TOP | Profile | Fishing Report | Tornament Report | Tacle Impression | blog | BBS | Link
Copyright © 2004 Daisuke Kobayashi. All Rights Reserved.